最近の事

お客様に求められている理想の女の子像は、お客様によってバラバラですが、お客様と接していくうちに瞬時にそれを読み取って対応していくととても効果的です。

甘えて欲しいのか甘えたいのか、お母さんみたいな包容力を求めているのか、恋人のようないちゃいちゃプレイを求めているのか、支配したいのか支配されたいのか…。

お客様の表情や言動、態度などからにじみ出る理想のタイプを導き出します。
新規のお客様の場合はそういったアンテナをビンビン張り巡らせています。
はっきり自分の要望を伝えてくるお客様もいらっしゃいますが、自分の要望を表に出すのが苦手なタイプのお客様は察してあげなければいけません。そこがなかなか難しいですが、こっちが予想した対応がヒットすればそのお客様の心をつかむことができ、長くリピートしてくれるお客様になってくれる可能性が高いです。

そうゆうタイプのお客様は内気なこともあり新人の女の子や新しい女の子に挑戦するよりも、気に入って居心地の良い女の子と安定した関係性を求めていくことが多いです。
こちらから「こうしたほうがいいですか?」と都度聞いてあげて要望を引き出してあげます。少し世話がかかるように思えますが乱暴なことや無理なことを強要したりしてこないので、私にとってはとても接しやすく好きなお客様です。
次も呼んでもらえるように精一杯サービスして尽くします。勇気を出してデリヘルを呼んで私を選んでくれているのでその気持ちに応えるべく頑張ります。

近々宇都宮で働いている女の子向けに講習会が開かれる予定です。

デリヘルでの接客の講習でお客様との会話の広げ方、無理なことを強要しようとしてくるお客様のうまいかわし方等この仕事をしていく上でとても役に立つことをたくさん教わりました。
講師の人も元デリ嬢でトップの成績を常にキープしていたこの業界ではとても有名な方です。今は引退されていて現在は現役の女の子のサポートをするためにこういった講習やカウンセリングなどを行っているそうです。
現役時代の生々しいお話がやはり過去に私たちと同じ仕事をしていただけあって、とてもリアルで説得力があります。
また仕事上の悩みも実際にこの仕事をしていたからこそ分かってもらえることが多く、とても心強く思います。

第三者的なポジションでなんでも悩みを聞いてくれる人がいるのはこんなにありがたいことなのかとしみじみ思います。
このところ悩みながらも誰にも相談できなかったことを親身になって相談してもらいかなり心が軽くなりました。この仕事は肉体的にもですが精神的にもかなりしんどいお仕事です。そういった相談をしっかり受け止めて聞いてくれる人がいればいいのですが一人で悶々と考えてしまう人も多くいます。

一人で抱えきれなくなってやっぱり自分には向いていないんだと辞めてしまう女の子も少なくありません。どんな仕事も心の支えになる人がいないとなかなか続けていけないものです。