友達

今日は同じデリヘル店に勤めているノゾミと遊びに行きます。

ノゾミはとても気さくな女の子で待合室で一緒になる度に少しずつ話すようになり仲良くなりました。
今日は宇都宮駅の近くで飲みに行く予定です。

この業界にいる女の子はなかなか素っ頓狂でトリッキーな女の子が多かったりしますが、ノゾミとは価値観が合い今では店以外でも会うくらい仲良くなりました。
ノゾミもリピーターのお客さんが多くとても人気のある女の子です。お互いどうやってプレイを盛り上げているのか、失敗したことなど打ち明けあってお互いのスキルアップに繋げていたりします。
また普段は言えない愚痴なども漏らしたりしてストレス発散します。こうゆう話は普通の友達にできるないので、ノゾミのような同業種の友達はとても嬉しく思います。ノゾミもきっぱりと目標金額を決めていて、それが貯まったらこの業界に戻らないと心に決めているとのことでした。

私もノゾミもいつかはこの業界を離れていきますが、その後もずっと仲良くしていけたらと思っています。
二人でかなりたくさんの量を飲みましたが、ノゾミも私もお酒が強いので酔っ払いながらも飲み続けていました。

何をそんなに話すことがあるのかと自分たちも思うのですが二人でいると永遠におしゃべりしています。酔っ払った勢いでノゾミが普段どんなプレイをしているのか気になった私は、「この後ラブホでノゾミのプレイを見たい!」といってみました。
ノゾミは「え〜〜〜〜〜っ!何言ってるの〜やだよやだよ!」とすごい勢いで断られましたが、何度も頼み込んだら渋々了承を得られました。

普段私たちも仕事でよく使うラブホが近かったのでそちらに向かいました。

酔っ払ったノゾミは頰がうっすら赤くなっています。
とりあえず私のことをお客さんだと思って、入るところから始めることにしました。
私は私の苦手なあまり話しかけても一言くらいしか返さないような、会話がなかなか広がらないタイプのお客様を演じました。

「初めましてー!宜しくお願いします〜!」

と明るい笑顔で私に話しかけてくれるノゾミは話す時も距離が近くラブラブモードです。

私がどんなに一言で返しても、ニコニコと笑顔で話し変えてくれて、そのレパートリーが豊富でどんな細かいことでもネタにして話しかけてくれます。
とりあえずシャワーに向かうと無口なお客様に対しても甘くおねだりして雰囲気作りを欠かさないノゾミは、「服脱がせて欲しいな。」と上目遣いで誘います。
服を脱いであらわになったノゾミの裸はお腹が引き締まっていてスレンダーなプロポーションでとても綺麗です。
柔らかい胸を押し当てながら身体を洗ってくれて、シャーワーでも常に密着しています。

身体を使って洗うノゾミがあまりにも妖艶で思わずドキッとしてしまいます。
目つきや仕草、手つきなどがとても色っぽいです。
その間も「気持ちいですか?」「お肌すべすべで気持ち良い!」など甘い雰囲気を壊さないように話しかけられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です